ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

格式の高い
荘厳な江戸甲冑。
国宝の技術や意匠に
学んでいます。
江戸甲冑師 兜飾り
数十回におよぶ塗りの工程を経て作られる、厚手の貼り合わせ小札(こざね)。鎌倉時代の甲冑の持つ豪壮さにこだわった兜飾り。
早乙女幸隆作 兜飾り
(間口65×高さ54×奥行40cm) 356,400円
早乙女 幸隆 (さおとめ ゆきたか)
荘厳な鎌倉時代の大鎧に感銘を受け、時代考証に基づいた本格的な甲冑製作に従事。東京都知事認定の江戸甲冑伝統工芸士。
お取り扱い店舗
西 武池袋本店、所沢店、高槻店、福井店、岡崎店
そごう横浜店、千葉店、広島店、大宮店、川口店、徳島店
  1. 左:兜鉢は16枚の鉄製の梯形板をひとつひとつ矧(は)ぎあわせ、鋲留にすることで形成していく。
  2. 右:幸隆の兜には櫃の収納用の桐箱が付属。補強材の一部に防虫効果のある樟(楠)を使用。
[江戸甲冑]
江戸で活躍した人形師たちの手による実物さながらの飾り甲冑が由来です。国宝や重要文化財などの甲冑を研究・模写し、実物の技法・意匠を随所に織り込み時代考証に基づき再現しています。伝統的工芸品「江戸節句人形」指定。
鎌倉時代の時代考証に基づいた、本格志向の兜収納飾り。木目の美しいコンパクトな収納箱に荘厳な兜が映える逸品です。
早乙女幸隆作 兜収納飾り
(間口38×高さ51×奥行31cm、
収納時:間口38×高さ20×奥行31cm) 259,200円
お取り扱い店舗
西 武池袋本店、所沢店、東戸塚店、福井店、岡崎店
そごう横浜店、千葉店、神戸店、広島店、大宮店、川口店
力強い大鍬形(おおくわがた)が特徴の本格志向の兜をコンパクトな溜塗りの収納箱にセットしました。
加藤峻厳作 兜収納飾り
(間口45×高さ39×奥行31cm、
収納時:間口45×高さ17×奥行31cm) 203,040円
加藤 峻厳 (かとう しゅんげん)
平成20年、伝統的工芸品江戸節句人形の伝統工芸士に認定。日本甲冑武具研究保存会に所属する甲冑師。
お取り扱い店舗
西 武池袋本店、渋谷店、所沢店、東戸塚店、福井店、
岡崎店
そごう横浜店、千葉店、神戸店、広島店、大宮店、川口店、
西神店

各店からのご案内

ページの先頭へ