ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

ESPRIT DE PARIS

カテゴリで絞り込む

Alexandre de Paris

ESPRIT DE PARIS

フランスのトップヘアアーティスト、
アレクサンドルがスタートした高級ヘアアクセサリーブランド、アレクサンドル ドゥ パリ。
すべてハンドメイドの華麗かつ繊細なヘアアクセサリーは、
パリジェンヌはもちろん、世界のセレブリティーをも魅了しています。

  • プリンセスや映画女優などを顧客にもつヘアアーティストへ

    ヘアアートの天才として、モナコのグレース王妃、カロリーヌ王妃、ウィンザー侯爵夫人、ジャクリーン・ケネディなど、各国王室やファーストレディーからの指名が絶えなかったアレクサンドル。
    1961年には、ケネディ夫妻の最初のパリ公式訪問に同行。ベルサイユの公式ディナーでの、ジャクリーンのダイヤモンドを散りばめた美しい巻き髪は、人々の目を奪いました。
    アレクサンドルの名声は、映画界にも広がります。エリザベス・テイラーは世界中の撮影現場や社交界に彼を同行。1963年公開の主演映画「クレオパトラ」のヘアスタイルは、大きな話題となりました。

  • パリ随一の華やかな通りに、ヘアアクセサリー専門店をオープン

    1971年には、バレッタ、リボン、クリップ、ヘッドバンドなど、高級ヘアアクセサリーの最初のコレクションを創作。大成功をおさめたことから、コーム、ブラシなど、アイテムの種類を増やしました。

    アレクサンドル ドゥ パリのヘアアクセサリーは、全工程がハンドメイド。伝統的な手法で丁寧にひとつひとつつくられています。

    1989年には、高級ブティックが立ち並ぶパリのサントノーレ通りに、ヘアアクセサリーのショップをオープン。ヘアアクセサリーの専門店はパリでもめずらしく、すぐにパリジェンヌ羨望のショップとなりました。現在は、ヨーロッパ、アジア、オセアニアなど、世界中で展開しています。

  • 細部までこだわった、エレガントなヘアアクセサリー

    プラスティックのヘアアクセサリーは、型抜きだけでなく、彫刻のように模様を彫ることも。使われているストーンはすべてスワロフスキー社製。ストーンがでこぼこにならないよう、均一に埋め込むのは熟練者でないとできない技です。
    テキスタイル素材のヘアアクセサリーは、ベルベットやシルクサテンなど厳選された高級素材が使われています。
    ヘアーバンドは手作業でミシンをかけ、端の部分の始末は手縫い。裏面部分にも表と同じ素材を貼るなど、見えないところにも気を配っています。
    もちろん長時間つけていても痛くならないよう、使い心地にも細心の注意を払っています。

ページの先頭へ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中