ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

西武・そごうのe.デパート > 西武・そごうのランドセル > ランドセルのこといろいろ教えて

2018 西武・そごうのランドセル

毎年、新しいカラーやデザインが発売され、機能もどんどん進化しているランドセル。以前に比べて選択肢が増えたぶん、ご購入の際のご相談も増えています。百貨店ランドセルアドバイザーの二階堂愛が、最近のランドセル事情をお伝えいたします。

オリジナルデザインのこだわり

毎年西武・そごう限定オリジナルランドセルのデザインをいくつも手掛けているそうですが、今までたくさんのお客さまのご意見やご要望を聞いて、デザインでこだわっている点はどこでしょうか?

6年間長く大切に使ってほしいので、高学年になっても使えるよう、できるだけシンプルで大人っぽいデザインにしております。たとえば「ボルダード リセ ランドセル」は、ピンクの本体にブラウンの縁取りでシックなコンビカラーが特徴。同系色の刺しゅうや、開けると見える内ポケットのハート窓で、さりげない可愛らしさは残しました。

男の子の好きなクルマをモチーフにした「フォルテツアラー ランドセル」は、開けるとクルマのメーターやフラッグがデザインされていて、お父さまもきっと気に入っていただけると思います。クラシックカー風にした理由は、英国紳士のような上品で優しく芯のあるお子さまにと願いをこめさせていただきました。

西武・そごうにしかないランドセルなので、ぜひご覧ください。

ボルダード リセ ランドセル

フォルテツアラー ランドセル

デザインを選ぶ基準

毎年たくさんのランドセルが発売されますが、お客さまのお好みに変化はありますか?

凝ったデザインのランドセルが多かったのですが、だんだんと本物志向や原点回帰をお考えになるお客さまが増えてきました。お子さまに本物の良さをわかってほしいという思いから、コードバンや牛革を使った商品をお選びいただくケースもふえてきました。

重さや傷つきやすさを気にされる方もいますが、以前に比べると過剰な装飾や機能を省くことでずいぶん軽くなり、コーティング加工で傷にも強くなっています。

また、シンプルなデザインを選ぶのは、おじいさまやおばあさまとご一緒にご来店になる方に多いようです。やはり昔ながらのオーソドックスなデザインには懐かしさや安心感を持たれるようです。

味わいと耐久性がある革は、男のお子さまに人気。軽くてお手入れしやすい人工皮革は、実用性とデザインの豊富さで男女問わず人気です。

男女に人気のカラー

以前に比べるとカラーがとても豊富になりました。女の子と男の子、それぞれ人気のカラーを教えてください。

女の子はやはりピンク系です。パステルピンクからパールピンク、レッドピンクなど、可愛い印象からインパクトのある色合いまで幅広く人気があります。一方で、大人っぽいブルー系を選ぶ方もだんだん増えています。ミントブルーやネイビー、ラベンダーなど上品で知的なイメージが好まれるみたいです。ブラウン系は大きくなっても使いやすいと、ご両親からの支持がございます。

男の子は黒をベースに一部の配色やステッチで青、赤を組み合わせたスポーティーな印象のもの。個性的なところではグレー、マリンブルー、紫、シルバーなどです。

子どもの体に合うもの

通学時の負担を減らすには、軽くて背負いやすいランドセルが一番だと思いますが、どのように選べばよいのでしょうか?

「とにかく軽いものがほしい」というご要望が多いのですが、重さの感じ方は重量ではなく、体感によるものです。だから体にフィットするものを選んでいただくのが一番だと思います。

近ごろはお子さまの体形の変化に伴い、背カンや肩ベルトの形状を工夫し、フィット感を高めて“軽く感じる”機能が充実しています。身体にフィットするものを選ぶと、同じ重さのものでも背負った時に違いを感じるお子さまも多いです。ぜひお試しください。

必要最低限のサイズと機能

よく見ると大きさや機能が微妙に違いますが、どれを選んでも大丈夫なのでしょうか?

最近はA4のフラットファイルが入るサイズが標準になりつつあります。収納力がアップしてサイズも大型化しているなど、ランドセルサイズの過渡期です。

「学校で配布されたファイルが入らない」「サイズが大き過ぎてロッカーに入らない」などの理由で、交換を希望される問い合せがたまにございます。ランドセルを購入する前に、できるだけ学校や同じ学校の先輩ママに確認していただくことをおすすめします。

購入する時期

来年春に入学式を迎える方は、いつごろ購入されるのでしょうか?

品ぞろえが充実するのは6月ごろです。まずは4月〜6月ごろにカタログやホームページでお子さまと下見をして、6月〜夏休みに実際に店頭でご試着のうえ、店頭やe.デパートでご購入される方が多くいらっしゃいます。お父さまもご一緒にご来店してお選びになるケースが増えてきました。

ランドセルは手作りが多いので、たくさんのご用意はございません。遅くなると選ぶ楽しみも減ってしまうので、お早めの下見をおすすめします。

最終的な決め方

何ヵ月もの下見を経て、最後はどうやって決断されるのでしょうか?

お子さまのご意見を尊重して、ご本人の好きなデザインでお決めになるようですね。ご両親は「6年間長く使うものなので、納得して選んだものを最後まで使ってほしい」とお考えのようです。

とくに女の子は好みがはっきりしているので、自分で選ばれる傾向があります。男の子はこだわりが少ないお子さまもいて、お母さまのお好みでお決めになることも多いようです。


SHOP

ランドセルの早期ご優待割引きなど、各店からのご案内

ページの先頭へ